観光部ブログ

2017年08月11日(金)

〜「京都のヒーロー:源義経を追いかけて そのA」の巻〜 ピロピの 新人ドライバー奮闘記!  SEE THE LIGHT! [観光情報]

画像(226x301)

義経が幼少時代をすごした
鞍馬付近へ。

出町柳駅から叡山電鉄で「鞍馬駅」へ。

画像(400x265)・拡大画像(560x371)

鞍馬寺


湛慶作の仁王像を潜り、
まず目に飛び込んできたのが比較的新しい朱塗りの社。
立て札には「鬼一法眼社」とあり、
牛若丸に兵法を授けたと言われる武芸の達人・鬼一法眼を祀っている。


『義経記』によると法眼ははじめ、弟子を使って義経を殺害させようとしたが失敗した。
その後に義経の魅力を知り、兵法を授けたそうだ。
武蔵坊弁慶
常陸坊海尊
佐藤継信・忠信兄弟
金売り吉次

鎌倉方でも
佐々木高綱などは 義経に惹かれていった記述が多く残っている。

政治感覚はゼロだった義経だが、
軍事的天才、そして何より人としての魅力を
兼ね備えていたと思われます。

画像(300x330)
画像(400x266)・拡大画像(800x533)

さらに奥へ進むと
「鞍馬の火祭」で有名な由岐神社が。

有名な天狗のおみくじもあります。

画像(250x200)
画像(240x159)

さらに進むと
川上地蔵堂があります。

仁王門から本堂へと続く急坂は「九十九折の坂」として
枕草子にも読まれているそうです。

「川上地蔵堂」
比較的新しいお堂とお地蔵さんが。
ここには牛若丸の守り本尊の地蔵尊が祀られており、
鞍馬での剣術修行の際手を合わせていたと伝わっています。

画像(400x291)・拡大画像(610x445)

東光坊跡

さらに登ると、
牛若丸が7歳から10年間暮らした東光坊跡がある。

遮那王と名乗り、
覚日阿闍梨の元で仏法修行に励むはずだった義経だが、
夜な夜な東光坊を抜け出し、
父の敵を討つべく奥の院で
兵法修行に励んでいたと伝わる場所。

現在では義経供養塔が建っています。

画像(400x266)・拡大画像(640x427)
画像(400x272)・拡大画像(800x544)

鞍馬寺金堂

程なく「金堂」に辿り着いた。
本尊・鞍馬山尊天は秘仏とされ、
代わりに大杉権現の霊木で作った尊天が拝観できる。

宝殿は薄暗く、信者の髪の毛を納めた容器が並んでいます。

9月15日には義経祭が開催される。
毎年、義経の御霊を慰め業績を称えている。

金堂の横には「瑞風庭」と呼ばれる盛り砂がある小さい庭がある。
これは650万年前に人類救済のため、
魔王尊が金星より降臨したところを表したもの。

瑞風庭の脇を通ってまた険しい階段が続く。
ここは奥の院魔王殿に続く道があります。


画像(320x240)
画像(400x225)・拡大画像(600x338)

少し上がると「牛若丸息次ぎの水」がある。



牛若丸が東光坊から奥の院へ兵法の修行に通った時に
喉の乾きを潤したと言われる清水。

画像(274x325)


暫く登ると「遮那王堂」「義経公背比べ石」が並んである。

背比べ石は義経が16歳で鞍馬山から降り、
奥州に向かうときに背比べをしたと伝わる石。
その石は意外に小さく、高さ1.2mくらい。



画像(400x265)・拡大画像(640x425)
画像(240x320)


魔王殿まで登る道は、 「木の根道」と呼ばれ、
杉の根が地を這うように複雑に絡み合っている。


更に登ると「僧正ヶ谷不動堂」。
杉の大木がそびえ立ち、深山幽谷の気配が漂うこの辺りは、
謡曲で牛若丸が鞍馬天狗と出会い、兵法を伝授された所。
堂内には伝教大師が刻んだと伝えられる不動明王像が安置されている。

画像(400x300)・拡大画像(640x480)
画像(400x300)・拡大画像(600x450)

その向かいには
義経を祀る「義経堂」があります。

画像(400x266)・拡大画像(800x533)

奥の院魔王殿。

650万年前に金星より降臨した魔王尊を祀っている。
周辺に露出している石灰岩は
2億6000年前に海底が隆起したものであると言われています。

こういう環境のもと、
義経の才能は磨かれていったのです。

歩いて登ってみると、
一の谷の鵯越の逆落とし、
屋島の奇襲、
壇之浦の八艘飛びなど、
全てが鞍馬山の生活とダブってくるのです。

Posted by 観光部

8

2017


    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

PHOTO

〜「京都のヒーロー:源義経を追いかけて」の巻〜 ピロピの 新人ドライバー奮闘記!  SEE THE LIGHT!

〜「京都のヒーロー:源義経を追いかけて」の巻〜 ピロピの 新人ドライバー奮闘記!  SEE THE LIGHT!

アオイ自動車本社ビルが、アニメ「けいおん!」の背景に

アオイ自動車本社ビルが、アニメ「けいおん!」の背景に

ドライバーからの桜便り 〜春爛漫〜

ドライバーからの桜便り 〜春爛漫〜

検索


カテゴリーリスト

最近の記事

RSS1.0 RSS2.0

[Login]


powered by a-blog